やまだ織ロゴ

本場塩澤絣 やまだ織

contents 
伝統×糸×職人が織りなすやまだ織の世界

この地に根付く伝統技術を守る

弊社は、新潟県南魚沼市塩沢にある織物企業で大正2年に創業しました。
1,300年の伝統がある重要無形文化財『越後上布』の技術を応用した絹織物(伝統的工芸品)に染の技術を導入して、産地生産の半数以上を担い、伝統を守り続けております。

会社情報はこちら

古から継承された伝統の技

弊社では、伝統的工芸品である塩沢の絹織物に染の技術を導入し、積極的にオリジナリティを高めた製品作りに取り組んでおります。
塩沢の代表的織物である本塩沢は、当社では『雪の中のきれ』のブランド名で製造・販売し、全国のお客様にご愛用いただいております。

商品情報はこちら

やまだ織は自由でいい!

西暦800年頃に誕生した絣は元は家族の為に織る麻の着物。老若男女、お買物やお食事などのカジュアルなシーンでもっと自由に自分なりのアレンジで楽しんでいただきたいと思います。

やまだ織日和